韓ドラろぐ
スタートアップ

「スタートアップ:夢の扉」特別出演者まとめ

ナム・ジュヒョク&スジ主演のドラマ「スタートアップ:夢の扉」。

特別(カメオ)出演しているのも俳優だけでなく、コメディアン、元野球選手と豪華な顔ぶれ。

そんな特別出演の方たちをまとめてみました!

↓あらすじやキャスト紹介はコチラ

「スタートアップ」韓国ドラマNetflix日本放送はいつ?|あらすじ・キャスト紹介!2020年下半期大注目のtvN土日ドラマ「スタートアップ(START-UP)」! ナム・ジュヒョク&スジという美男美女の最高のカッ...

 

第7話:ムン・セユン(コメディアン)


現在KBSのバラエティー番組「1泊2日シーズン4」でキム・ソノと共演中のコメディアン ムン・セユンが第7話で登場。

キム・ソノ演じるジピョンが住むマンションの警備員の役で、ジピョンが植木鉢をマンションのゴミ捨て場にそのまま捨てたので、きちんと分別するように説教しています。

「セリフの中にアドリブで『1泊2日』という番組名を入れた。tvNでKBSの番宣をしてやったぞ」と「1泊2日」で話していました^^

 

この投稿をInstagramで見る

 

김선호(@seonho__kim)がシェアした投稿


キム・ソノが「1泊2日」に出演していると知り、久しぶりに番組を見るようになったのですが(スカパーのKBSチャンネルで放送しています)、ガラッとメンバーが変わっているんですね。(以前のメンバーの1人に不祥事があったからですね…)

ムン・セユンは前のメンバーでいうと”カン・ホドン”的な立ち位置?(体型が似てるだけか)メンバーを引っ張るムードメーカーです。 こう見えて(?)まだ38歳。キム・ソノと4歳しか違わないんですね。

↓ムン・セユン本人のインスタより。1泊2日メンバー。

 

この投稿をInstagramで見る

 

문세윤(@131moon_)がシェアした投稿

第8話:ペ・ヘソン(女優)

スジ演じるダルミが投資支援をお願いに行った企業の担当者イ・ヘウォン課長役として女優ペ・ヘソンが出演。

オ・チュンファン監督の作品「あなたが眠っている間に」「ホテルデルーナ」に出演していました。

サンドボックスの創設者ユン・ソンハク役のソ・イスクには差し入れをしています^^ 「ホテルデルーナ」で共演している2人ですね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

배우 서이숙(@seoyisook)がシェアした投稿

第8話・12話:パク・チャンホ(元MLB選手)

パク・チャンホ本人役で出演。ナム・ドサン(ナム・ジュヒョク)が少年時代にもらったパク・チャンホ選手のサインボールがきっかけで、サムサンテックの新しいアプリをSNSで拡散してもらい、メディアでも宣伝してもらうことになります。

ダルミ(スジ)との出会いもこのサインボールがきっかけでした。

第12話ではドサンとのサイン会でのやりとりで登場。父親に夢を言わされているのを見て、サインのメッセージを”Follow the dream”から”Follow your dream”にこっそりと書き換えていて素敵な演出でした^^

第10話:イ・ボヨン(女優)

 

この投稿をInstagramで見る

 

tvN 스타트업(@tvnstartup)がシェアした投稿


パク・ヘリョン作家と「君の声が聞こえる」での縁でカメオ出演。

ダルミが居酒屋で1人で飲んでいるときに突然登場。ダルミの相談に乗っていました。ラストではジピョンが同じ居酒屋で飲んでいるときも再登場。

最終的には「ご先祖様の力を借りればいい」とアドバイスする怪しげな女性役^^

スジはもちろんかわいいですが、イ・ボヨンの美しさも際立ってましたね~。

大人の女性の美しさを見せてもらいました☆

主人公3人と絡みのある役なのも嬉しいですね!

第16話(最終回):ヨ・ジング(俳優)

オ・チュンファン監督と「ホテル・デルーナ」の縁で元々ヨンシルの声のみで出演していましたが、なんと最終回に本人がサプライズ出演!

児童養護施設から社会に出て行く子達が自立できるようにバックアップする企業の代表役。ジピョンが勤めるSHベンチャーキャピタルに投資の依頼に来る。ジピョンは聞き覚えのある声に嬉しそうな表情でした^^

 

この投稿をInstagramで見る

 

tvN 스타트업(@tvnstartup)がシェアした投稿

まとめ

最終話までの特別出演者をまとめました。

ヨ・ジングが最終話に登場することは告知されていなかったのでサプライズ登場で嬉しかったです。

豪華な特別出演者達でしたね!

最近はこうして特別出演者を見るのもドラマの楽しみの1つになっています^^

 

 

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村