韓ドラろぐ
先輩、その口紅塗らないで

「先輩、その口紅塗らないで」あらすじ・キャスト|SF9ロウン主演ドラマ日本放送決定!

1月18日から韓国で放送開始のjtbc月火ドラマ「先輩、その口紅塗らないで(선배, 그 립스틱 바르지 마요)」。

SF9ロウンウォン・ジナ主演のドラマで、原作はnaverのWeb小説です。

「偶然見つけたハル」で大注目となったロウンにとって2作目の主演ドラマになります。

ハンサムでセクシー、全てを兼ね備え、意中の女性にはまっしぐらな後輩男子と、年下には全く興味がないという先輩女子のロマンティックラブストーリー。

予告でも「ソンベ(先輩)~」「ソンベ~」と追いかけているロウンの可愛らしい姿が見られるこのドラマのあらすじ・キャストをまとめました!

追記)日本放送が決定しましたので追記しました!

「先輩、その口紅塗らないで」あらすじ

ハイライト

 

ティーザー(2人の出会い)

 

メイキング

ビジュアル・頭・育ち良しの完璧なイケメン年下男子ヒョンスン(ロウン)は、片思い中の会社の2年先輩のソンア(ウォン・ジナ)に向かってストレートにアタックするが、年下男には全く興味を示してもらえない。

思い切って告白しようと決めたところ、ソンアには実は社内恋愛中の彼氏がいて、しかもその相手がチーム長だということを偶然知ってしまったヒョンスン。

チーム長が部屋を出て行くと、ソンアも赤い口紅を塗りなおし部屋を出て行くことに気づく。

ソンアへの告白は諦めようと思っていた矢先、ヒョンスンの姉が経営しているウェディングドレスショップでチーム長が他の女性と打ち合わせに来ているところを目撃してしまう。

怒りに震えるヒョンスンはソンアを諦めることをやめ、チーム長がドレスの打ち合わせをしているところをソンアに見せることにする。

二股をかけられたことを知り憤るソンアに、ヒョンスンはチーム長を見返すために「僕と恋愛(のフリ)をしよう」と提案する…。

化粧品会社を舞台にしたロマンティックラブストーリー。

 

放送期間 2021年 1月18日〜2021年 3月9日(予定)
話数 全16話

 

「先輩、その口紅塗らないで」人物相関図

「先輩、その口紅塗らないで」登場人物・キャスト

ユン・ソンア役|ウォン・ジナ


28歳化粧品ブランド「クラル」のマーケティング担当者3年目

化粧品のマーケティング担当者の仕事を誰よりも真剣に愛し、いつか自分のブランドを立ち上げてみたい夢もある。自分の内心はあまり表に出さないタイプ。

チーム長であるジェシンとは2年目社内の秘密恋愛中。ところが、ある日、それを会社の後輩にバレた上に、青天の霹靂のようなことが起きる。

【出演作】「ただ愛する仲」「ライフ」「僕を溶かしてくれ」

チェ・ヒョンスン役|ロウン

27歳化粧品ブランド「クラル」マーケティング担当者1年目

ハンサムな顔、傲慢を知らない自信、正しい価値観、身についた余裕、飾り気のない気遣い、さらにウィットに富んだセンスまで備えた男子。

人望高い判事出身の人権弁護士の父とスター級のウェディングドレスのデザイナーである母から正しい価値観を学び、親しい姉たちからは愛をたっぷり受けた。そのためか、ヒョンスンは同年代よりも考えが深く、恐れることなく襲い掛かることを知り、結果がどうであれ逃げない人に育った。

このようなヒョンスンの真価が爆発するのは、彼が「男」である時。ところが、その魅力を片思いしている「先輩」だけが知らない。ただ母鶏がひよこを見ているようにヒョンスンを見るだけ…。

【出演作】「偶然見つけたハル」「アバウトタイム」「輝く星のターミナル」「恋するレモネード」次回作「恋慕

イ・ジェシン役|イ・ヒョヌク


35歳化粧品ブランド「クラル」マーケティングチームチーム長(BM)

若い年齢で最大のブランドのBMを取るほど有能。仕事は徹底的だが、チームのメンバーにとっては良い上司でもある。何一つ足りないものがないかのように見えるが、実際は何一つきちんと持つことはない。

詐欺師の父と子供の頃ジェシンを捨てた母。幸いなことに頭が良かったので、狂ったように勉強した。

辛い現実を救済してくれたのが高校の時に会った「友達」ジェウン。彼のおかげで留学まで行き、今の地位まで上がってきた。ジェシンにとってジェウンは一生借金を返さなければならない人。

そんなジェウンのお願いとあって、ジェシンはヒョジュを拒絶することができなかった。すでにそばには愛するソンアがいたが、諦めることができるだろうと考えた。ところが、いざ手放すことを恐れてためらっている間、ソンアに先に別れを言われてしまう。

ジェシンはこの別れを受け入れられない。

イ・ヒョジュ役|イ・ジュビン


27歳フォトグラファークラル化粧品創業者の孫娘

派手、きれい、よどみない。しかし、寂しい。子供の頃、両親に伴って米国に行ったが、両親は忙しく、兄は韓国にいた。周辺にはいつも人がいたが、彼女をしっかり世話する人は誰もいなかった。なおさらヒョジュは、自分自身を見てもらうようにより華やかに着飾ったが、やはり孤独だった。

そんな時ジェシンに出会い、初恋の始まりとなった。

ジェシンにとっては”友人の妹”であるだけだと知っていたが、その心を変えようとできるすべてを尽くして、最終的にジェシンを得る。もう幸せなことだけかもしれないと思ったが、結婚が近づくほど不思議な感じになる。

イ・ジェウン役|イ・ギュハン

出典元:jtbc公式

35歳クラル化粧品プレステージマーケティング部門常務

ヒョジュの兄であり、ジェシンの友人。財閥3世。

ウィットがあり余裕あふれる男。祖父のグループの中で「クラル化粧品」を引き継ぐために、着実に努力している。そんなジェウンにとって最も大切な人は、妹ヒョジュと「友達」ジェシンである。

だから妹ヒョジュがジェシンが好きだと言ったとき、彼にお願いした。ヒョジュを好まないことを知っているが、ジェシンなら少なくともヒョジュを孤独にはしないだろうと信じていた。

チェ・ジスン役|ワン・ビンナ

出典元:jtbc公式

37歳ウェディングドレスショップ「ハラ」代表・チーフデザイナー

ヒョンスンの一番上の姉。

母親から受け継いだ「ハラ」をすべての女性がワナビー(=워너비=憧れる)するほどのデザインの実力と事業能力の両方に優れている。彼女に一目惚れした多くの男性からのプロポーズが絶えないが、肝心のジスンは興味がない。破談の傷がある。そんな彼女の前にジェウンがいきなり現れる。

チェ・ヨンスン役|ハ・ユンギョン

出典元:jtbc公式

33歳主婦

ヒョンスンの二番目の姉。

美しいが姉には及ばなく、頭は良いが弟には及ばない。自虐の念もあるが惜しむ心がさらに大きい。言葉は少ないが言うことをよく聞いてくれる夫とかわいい娘が自慢。今は十分に満足で幸せだが、悩みがあるとすれば姉が恋愛しないこと。それで姉に紹介するために夫の唯一の友人ハンソを訪ねてみたら、思ったより話が通じ合った。

カン・ウヒョン役|イ・ドンハ

出典元:jtbc公式

35歳江南大韓医院院長

ヨンスン夫。

口数が非常に少ない。患者にもヨンスンにも必要な言葉だけである。代わりにおしゃべりが好きなヨンスンの言葉だけは非常によく聞いてあげる。家と医院のみ行ったり来たりするような誠実で家庭的。そんなウヒョンが唯一会う飲み友達はハンソだけ。ヨンスンとハンソが近づくようになるのが気に入らないが、そぶりは見せない。

カン・ハウン役|パク・ソイ

出典元:jtbc公式

7歳幼稚園児

ヨンスン夫婦の娘。つんと澄まして威張っている。幼くても好きなジェヨンには恋愛上手。

大人にとってはたまには子供らしいが、賢明なアドバイスをしてくれる。最近では、主にヒョンスン叔父の恋愛の悩みの相談にのっている。

リュ・ハンソ役|チェ・ジョンウォン

出典元:jtbc公式

35歳江南の小さな定食家のオーナーシェフ

ウヒョンの唯一の友人。ウヒョンのように医大に通っていたが中退し、今では江南で小さな定食家を経営中。優れた料理の腕前だけでなくハンサムな容貌で韓定食家の人気を牽引している。

「先輩、その口紅塗らないで」監督&脚本

監督|イ・ドンユン

「運命のように君を愛してる」「2度目のファースト・ラブ」「女王の教室」「最高の愛」

脚本|チェ・ユン

 

「先輩、その口紅塗らないで」日本放送

KNTVで日本初放送決定

日時:7月9日(金)20:00~22:30
毎週(金) 2話連続放送

↓KNTV視聴はスカパーで↓

iQIYIで視聴(日本語字幕なし)

中国の動画配信サービス「iQIYI」で韓国と同時配信されています。(VPNの変更などは不要で視聴できます)。メンバー登録も必要なく視聴可能です。

サイトはコチラ⇒https://www.iq.com/play/1udb7v50bt5

題名:「She Would Never Know

日本語字幕は無いですが、英語字幕があります。

広告が出るのがちょっと邪魔ですが(ドラマの途中でもいきなり数秒間広告が入ります)、画質は問題なくキレイです。

iPhone・Android共にアプリもあります。”iQIYI”で検索してみてください。

(英語字幕だと文字に意識がいってしまい、ドラマが堪能できない>< しかも英語だと2行にわたって書かれているので読んでる間に次のシーンにうつっちゃう(笑))

iQIYI(アイチーイー)は中国では有名な動画配信サービスで、中国の番組だけではなく、諸外国の映画やドラマの版権も購入してサービスを拡充させているそうです。




「先輩、その口紅塗らないで」原作

原作は同名「先輩、その口紅塗らないで」のWeb小説。

出典元:namu.wiki

サイトはコチラです⇒

「先輩、その口紅塗らないで」みどころ

初主演作「偶然見つけたハル」では新人賞を受賞し、一躍大注目の俳優となったSF9のロウン。

私も先日「偶然見つけたハル」を視聴し、一気にその魅力にハマりました^^

(チャ・ウヌに続き息子にしたい俳優リスト入りです(笑))

前作では愛らしい高校生役を演じキャラクターにぴったりハマっていましたが、今度は社会人役を演じています。とはいえ年下男子役なので、これまた可愛らしい感じが見られるのでしょうか。

1996年生まれのロウンと、1991年生まれのウォン・ジナ。役柄は1歳差の設定ですが、実年齢では5歳差の2人。先輩女子と後輩男子の恋愛がリアルに感じられそうです。

韓国での視聴率は…常に1%台と低空飛行のまま終了しました>< でも、後半は2人の素敵なキスシーンが度々ありますよ^^

 

ポスター撮影のビハインド

 

↓ロウン次作はコチラ↓

「恋慕」あらすじ・キャスト・Netflix日本放送|ロウン&パクウンビン主演10月から放送開始のパク・ウンビン&ロウン(SF9)主演のKBSドラマ「恋慕」(原題:연모 英題:The King's Affectio...

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村