韓ドラろぐ
スタートアップ

「スタートアップ」韓国ドラマNetflix日本放送はいつ?|あらすじ・キャスト紹介!

2020年下半期大注目のtvN土日ドラマ「スタートアップ(START-UP)」!

ナム・ジュヒョク&スジという美男美女の最高のカップル^^

同じ所属事務所の2人の共演ですね☆

韓国で10月から放送開始の予定ですが、日本でもNetflixでの配信が決定しています!

今回は日本放送開始日とキャストについて現時点での情報をご紹介します。

追記)キャスト情報、特別出演者情報を追加しています。

Contents

「スタートアップ」 Netflix日本放送開始日はいつ?

10月17日(土)放送開始決定!!

韓国と同日配信になります!!

韓国での放送が夜9時からなので、日本での配信時間は夜11時頃になりそうですね。

土日ドラマなので、楽しみな週末がやってきます♪

ちなみに邦題は「スタートアップ: 夢の扉」です。

「スタートアップ」予告編

【最新】tvN予告4分フルバージョン

Netflix予告

 

tvN公式①ナム・ジュヒョク編

 

tvN公式②スジ編

「スタートアップ」あらすじ

“韓国のシリコンバレー”であるサンドボックス(セキュリティ機構)での成功を夢見て、“スタートアップ”に飛び込んだ青春真っ只中の男女の始まり(START)と成長(UP)を描くドラマだ。困難はあるが、これ以上なくきらびやかな4人が挑戦と成長、ときめくロマンスを披露する予定だ。

引用元:Kstyle

ソ・ダルミ(スジ)は少女時代に文通していた初恋の相手ナム・ドサン(ナム・ジュヒョク)を1度も会ったことがないのに15年間想い続けていた。

しかし実際に文通をしていた相手はナム・ドサンに扮したハン・ジピョン(キム・ソノ)だった。

そんな誤解から始まった2人だが、ドサンはダルミの為にもスタートアップを決意。ダルミもまた契約社員から抜け出せずにいる自分を変えるためスタートアップに挑戦する。

“韓国版スティーブ・ジョブズ”になって、「世の中を変えるCEO」を夢見るソ・ダルミ(スジ)。そして、「不可能を可能にする開発者」になりたいナム・ドサン(ナム・ジュヒョク)。

そんな2人が夢を叶えるために奮闘する姿が描かれています。

「スタートアップ」人物相関図

 

この投稿をInstagramで見る

 

tvN 드라마 공식 계정(@tvndrama.official)がシェアした投稿

「スタートアップ」キャスト

ソ・ダルミ役|スジ

出典元:tvN公式

“韓国のスティーブ・ジョブズ”を夢見る力強いソ・ダルミ。

カフェ、宅配便、ゴルフ場、書店、コールセンター等各種アルバイトを渉猟した多彩な経歴の持ち主。そのキャリアの中で会得した英語、日本語、中国語の実力も水準級。

大学ではなく、早期の社会生活に飛び込んだおかげで、多彩なキャリアを得たが、学歴が貧弱で、正規職ではなく契約職を転々とする。現在は”LUKKA THE TEA”で契約社員として働いている。

嫌味を言う人にも、いつも笑顔で接する。悔しいし腹立たしい状況でも一旦堪えてみる。普段は髪を解いているが、危機や絶好の機会の前では髪をギュッと縛って闘志を燃やす。負けず嫌いで自尊心が強いせいで度々見栄を張るが、虚言は吐かない。吐き出した言葉は、躍起になって収拾する。

ナム・ドサン役|ナム・ジュヒョク

出典元:tvN公式

サムサンテック創業者であり、天才的なソフトウェアエンジニア。趣味は編み物。

毎日同じ(本人はディテールが違うと主張する)チェック柄のシャツを着て通う。母胎ソロのエリートコースと呼ばれる男子中、男子校、工科大学を歩んできた。星座や血液型などで占いと性格を定める行為を嫌っている。

子供の頃数学オリンピック最年少大賞を受賞し、一躍天才で世間の話題になった。両親の誇りであり、ナム家の誇りだった。そして、そのきらびやかな時期は刹那のように短く過ぎていった。

15年が過ぎた今、ドサンの現在は、一族の恥寸前の状況である。大学時代のサークルで出会った友達とスタートアップというものを開始することにした。

創業してから3年目、これといった成果なしに両親の投資だけ使い果たしている暗鬱な状況。他の追従を許さないコーディングのスキルを持ったにもかかわらず、人と目を合わせることができないほど自尊心が低い。

ハン・ジピョン役|キム・ソノ

出典元:tvN公式

SHベンチャーキャピタルのシニアチームリーダー。ラグジュアリーカー、漢江ビューの高級アパートを自己で所有して億台の年俸を受け、男性雑誌のグラビアまで飾る、まさに成功した男の標本である。

ニックネームが投資系のゴードン・ラムゼイだ。まず、お金の流れを読む鬼神のような投資実力のため、第二に創業者が傷つく言葉だけさっさと選んでいる鬼神のよう毒舌だから。

毒蛇のような彼には限りなく純真になる人が一人いる。15年前に保育院(孤児院)から自立したとき、誰も頼る人がなく滞在する場所がなかった。そんなときに条件なしに彼を受け入れてくれた唯一の大人、ホットドッグ店をしていたウォンドク(ダルミ祖母)である。ウォンドクのおかげで、彼は無事に大人になることができ、大学に行くことができたし、成功することができた。ウォンドクの前ではジピョンはただの”純真な子”である。

↓キム・ソノ出演ドラマはコチラをチェック↓

キム・ソノ(ソンホ)出演ドラマまとめ&プロフィール情報!韓国ドラマ「スタートアップ:夢の扉」に出演したキム・ソノ。 「スタートアップ」では1話冒頭から出演し、その存在感&カッコよさに注目...

ウォン・インジェ役|カン・ハンナ

出典元:tvN公式

ダルミ(スジ)の姉。幼い頃両親が離婚し、インジェは母親と共に家を出て行く。

その後、母親が財閥である新しい父親と再婚したため、財閥2世となる。

スタートアップネイチャーモーニング代表。学歴、美貌、財力すべてを持つ。創業以来、父であるウォン会長の財力と人脈のおかげで、短期間に市場を掌握して勢いに乗った。人々はインジェを見て言う。「そもそもスタートラインから違うから、あまりにも不公平だ。若い年齢で収めたインジェの成功は、完全に財閥の父のおかげだ」と。

「完全に」と言われるとちょっとくやしい。穏やかな孤高白鳥のようなインジェの両足は、成功のために水の下で、誰よりも慌ただしく動いてきた。内情を知らない他人は、財閥の父が与えた恩恵が甘ったるいことだと羨むが、その財閥の父にとってインジェの成果は血を超えるほどではない。




イ・チョルサン役|ユ・スビン

出典元:tvN公式

(「愛の不時着」キム・ジュモク役で一躍大注目の俳優になったユ・スビンも出演しますよ!)

ドサン(ナム・ジュヒョク)とは同じ学科、サークルの友達としてサムサンテックの始まりとなる編み物同好会「パターン」をつくった張本人で、共同創設者。

母胎ソロ(=恋愛未経験)脱出を叫んで作った編み物同好会「パターン」にドサンが加入してきたことが彼らの始まり。

ドサンのコーディングスキルを誰よりもよく知っているので、代表として認めて従う。

キム・ヨンサン役|キム・ドワン

出典元:tvN公式

ドサン(ナム・ジュヒョク)と同じ大学・同じサークルの友人であり、サムサンテックの共同創設者であり、ソフトウェアエンジニア。大企業を通ったが両親に隠れて辞め、サムサンテックに合流した。

ジョブズやジャック・マーのような成功した企業家や偉人たちの名言をポストイットに付け引用することを楽しんでいる。適切なタイミングで取り出して置く明言ポストイットは、ヨンのシグニチャーである。ドサンとチョルサンが挫折するたびに名言を引用して奨励して慰める。

↓キム・ドワン出演ドラマをまとめました!

キム・ドワン出演ドラマ&プロフィールドラマ「スタートアップ」ではキム・ヨンサン役として、ナム・ジュヒョク演じるナム・ドサンと一緒にサムサンテックの共同経営者を演じていたキム...

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

tvN 드라마 공식 계정(@tvndrama.official)がシェアした投稿

会社名”サムサンテック”はドサン&チョルサン&ヨンサン、3人の名前にサンがついているので”3(サム)サンテック”!

チェ・ウォンドク(ダルミ祖母)役|キム・ヘスク

出典元:tvN公式

40年前、夫と死別した後、ホットドッグを売る商売をして息子を大学、そして結婚まで送った。現在は孫娘ダルミ(スジ)まで育て上げて生きている。

チャ・アヒョン役|ソン・ソンミ

出典元:tvN公式

ソ・ダルミ(スジ)とウォン・インジェ(カン・ハンナ)の母親。お金より愛を選択してチョンミョン(キム・ジュホン)と結婚したが、お金に困る現実に耐えられず長女のインジェを連れて離婚する。その後財閥のワン氏と再婚し、物質的には豊かな生活を享受しているが、愛に飢えている。

ソ・チョンミョン(ダルミ父)|キム・ジュホン

出典元:tvN公式

ソ・ダルミ(スジ)・ウォン・インジェ(カン・ハンナ)の父親。妻と長女インジェが家を出た後、自分のそばに残った次女ダルミと一緒に生きていく。

会社の営業担当者として働いているとき、代表に暴行される事件を経験した後、創業を決意し、会社を辞める。この事件でアヒョン(ダルミ母)と離婚することになり、アヒョンは長女インジェを、チョンミョンは次女ダルミを育てることになる。時代を先見通す選球眼が優れているが、彼を理解してくれる投資家に会えず、苦労する。

(現在放送中のドラマ「ドドソソララソ」にも出演中。最近引っ張りだこの俳優さんですね。まさか今回は父親役とは!)

パク・クムジョン役(ドサン母)|キム・ヒジョン

出典元:tvN公式

ナム・ドサン(ナム・ジュヒョク)の母親。近所の婦人会長。いつも息子を応援する心強い姿を見せる。

ナム・ソンファン(ドサン父)役|キム・ウォンヘ

出典元:tvN公式

ドサン(ナム・ジュヒョク)の父親。ドサンの幼少時代の天才音を聞いていた息子にかける期待が大きかった。最年少フィールズ程度は受賞すると思っていたが、今は家の恥になっているドサンが情けない。

それでも唯一の息子が栄光を見つけるだろうという信頼がある。ドサンの事業に関連する記事をこっそりスクラップして保管し、親戚にそれとなくドサンの誇りを繰り返し言っている。外ではカリスマ性があるが、妻には例外的に弱い。

ウォン・ドゥジョン役|オム・ヒョソプ

出典元:tvN公式

インジェ(カン・ハンナ)の継父。財界43位に輝くモーニンググループの代表で、ファッション、流通、レジャー、外食、建設など進出している。いつも笑顔を見せているが、その裏には冷酷な爪を隠している。本音を知ることができない。

インジェを手に負えない実の息子よりも大切にして愛してるように見える。インジェがネイチャーモーニングを創業する時も、大株主としての人脈と資本を惜しみなく支援した。

ユン・ソンハク役|ソ・イスク

出典元:tvN公式

SHベンチャーキャピタルの代表兼サンドボックスの創設者。事業を見分ける選球眼をもち、ビジネスでも投資家としても成功した。

スタートアップの初期段階に優れた目で果敢な投資をし、そのうち3つはユニコーン企業(創業10年以内、評価額10億ドル以上のスタートアップ企業)に成長した。その3つのユニコーン企業と一緒に出資して初期創業者を支援する「サンドボックス」を設立する。

アレックス・クォン役|チョ・テグァン

出典元:C-jes

世界的なポータルである「コーダ」のグローバル・パートナーシップディレクター。

シカゴ大学コンピューター工学科MBAを修了し、幼い頃にコーダに入社した秀才であり、洗練されたルックスとマナーまで兼ね備えた完璧な人物。コーダの強大な資本に可能性のあるスタートアップを発掘し、ビジネスの成長を支援するM&Aの専門家。




チョン・サハ役|ステファニー・リー

出典元:tvN公式

デザイナー。美術を専攻し、ロースクールまで卒業し弁護士の資格を持つ。他にも英語の同時通訳者の資格まで持っている。自尊心がとても高い。

ダルミとの初対面は本屋で、第一印象が悪かったが、その後サンドボックスの選考会でダルミと再会することになる。

(モデル出身の女優さん。「皇后の品格」ではチャン・ナラの妹役をしていました)

チャン・ヨンシル(AIスピーカー)|声:ヨ・ジング

出典元:tvN公式

ジピョンの会社で投資を検討している会社のAIスピーカー。質問に正しく答えることがなく、いつも的外れな回答である。しかし、時には賢明で、まるで未来を予言するような答えをしたりもする。

ジピョンとの的外れな会話が笑えるヨンシルの声は、俳優のヨ・ジングが担当しています。オ・チュンファン監督と「ホテル・デルーナ」の時の縁で実現したとのこと。

ナム・チョノ役(ドサンいとこ)|チャン・セヒョン

出典元:tvN公式

撮影、編集、字幕などのすべてを一人でこなす映像編集会社を運営している。サムサンテックの名刺やビデオ制作を担当しているがそのセンスが…。

サムサンテックの株を1%保有している株主。

シン・ヒョン役|カン・ユソク&シン・ジョン役|チュ・ボヨン

出典元:tvN公式

人工知能ソフトウェアエンジニア、双子の兄妹。MIT出身の最高の開発者。あだ名は”ハンター”。ハンターとは各種コンテスト、ハッカソンなど支援各種賞金を狩りをするようにする人を意味する。2年前からコンテストを荒らし、賞金をもらって逃げている。

サンドボックスのハッカソンも賞金を狙って参加したが、そこではハンターの生活をたたんで創業の道に入ると言う。派手なファッションとスタイリッシュなヘアスタイルで人々の注目を集めている。




ナム・ドサン(ナム・ジュヒョク)幼少時代|キム・ガンフン

 

この投稿をInstagramで見る

 

배우 김강훈(@kanghoon.juwon)がシェアした投稿


「椿の花咲く頃」のピルグ君ですね~。「椿の~」の頃はぷくっとしていてかわいらしさがあったけれど、↑の直近のインスタ画像を見ると、今は痩せてシュッとしてお兄さんになってますね!現在11歳、まだ小学生ですが、今後も色々なドラマで会えそうです^^

↓写真4枚目にガンフン君が写っています。この写真を見ると”ピルグ”だ^^

 

この投稿をInstagramで見る

 

tvN 드라마 공식 계정(@tvndrama.official)がシェアした投稿

ハン・ジピョン(キム・ソノ)幼少時代|ナム・ダルム

   出典元:namu.wiki

ナム・ダルムは子役時代からとにかく沢山の作品に出演していますね。パク・ヘリョン作家の作品の子役常連でもあります。そしてどのドラマでもその存在感を示しています。トッケビも少ししか出ていなかったけど、インパクトあったもんなぁ。

今作でも第1話で素晴らしい演技を見せてくれています。幼少時代で終わるのがもったいないくらい…。

現在高校生のダルムくん、もう少ししたら子役も卒業かな!?

 

この投稿をInstagramで見る

 

🎬배우 남다름🍀🍀🍀 -엄마가 전해주는 이야기(@namdareum_mom)がシェアした投稿

ウォン・インジェ(カン・ハンナ)幼少時代|イ・レ

幼少の頃から子役として活躍しているイ・レちゃんは現在14歳。「アルハンブラ宮殿の思い出」ではパク・シネの妹役として出演していました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

배우 이레(@leere0312)がシェアした投稿

ソ・ダルミ(スジ)幼少時代|ホ・ジョンウン

出典元:J,WIDE-COMPANY

すでに沢山の有名な作品に出演している女優さん。

「オー・マイ・クムビ」「ミスター・サンシャイン」「100日の郎君様」「私だけに見える探偵」「アスダル年代記」など

「スタートアップ」監督&脚本

「あなたが眠っている間に」以来、再びタッグを組む監督と脚本家です。

監督|オ・チュンファン

作品:「あなたが眠っている間に」「ドクターズ~恋する気持ち」「ホテルデルーナ」

脚本|パク・ヘリョン

作品:「あなたが眠っている間に」「ドリームハイ」「ピノキオ」「君の声が聞こえる」

「スタートアップ」特別出演

第10話:イ・ボヨン

出典元:namu.wik

パク・ヘリョン作家と「君の声が聞こえる」での縁でカメオ出演。居酒屋で飲んでいるダルミの相談にのってあげる謎の女性役。

第7話:ムン・セユン(コメディアン)

現在KBSのバラエティー番組「1泊2日シーズン4」でキム・ソノと共演中のコメディアン ムン・セユンが第7話で登場。キム・ソノ演じるジピョンが住むマンションの警備員の役。

第8話:ペ・ヘソン

スジ演じるダルミが投資をお願いに行った企業の担当者イ・ヘウォン役として女優ペ・ヘソンが登場。監督の作品「あなたが眠っている間に」「ホテルデルーナ」に出演していました。

第8話:パク・チャンホ(元MLB選手)

元MLBのパク・チャンホ選手が本人役で登場。ドサン(ナム・ジュヒョク)が幼少の頃に一緒に撮った写真がきっかけで、ドサンが開発したアプリをメディアで宣伝してくれる。

第16話(最終回):ヨ・ジング

ヨンシルの声で出演していたヨ・ジングが最終回にサプライズ登場!!投資を希望するスタートアップの代表として登場。

↓こちらで画像付きでまとめました

「スタートアップ:夢の扉」特別出演者まとめナム・ジュヒョク&スジ主演のドラマ「スタートアップ:夢の扉」。 特別(カメオ)出演しているのも俳優だけでなく、コメディアン、元野球...

「スタートアップ」登場人物の名前が駅名!?

登場人物のほとんどの名前が実際にある地下鉄の駅の名前と同じであることも話題になっているようです。

「ダルミ」「ドサン」「ジピョン」「ウォンインジェ」「サハ」「ヨンサン」「チョルサン」

上記は実際にある駅名だそう。(参考サイト

製作陣もあえて駅名にしたと明らかにしています。理由は、「経営陣の名前がよく知られていないスタートアップを主な背景としており、実在するスタートアップ経営者と名前が重なることを避けるため。もし実際の企業との名前が重なっても、駅の名前だと一蹴することができるから」だそう。

よく考えられていますね^^




さいごに

とにかくスジとナム・ジュヒョクの組み合わせというだけでも最高な上に、監督と脚本家も日本でもよく知られた作品を手掛けているお2人☆上に書いたどの作品も私は好きでハマったので、今回の「スタートアップ」もとにかく期待大です!!

スジの役柄も若々しく元気な感じがイメージに合ってそうですよね。

カン・ハンナはイ・ジュンギ&IU主演「麗」で見たときに、色白で顔立ちが整ったとてもかわいらしい女優さんだなと印象的でした(役柄はかわいくなかったけど^^;)。ナム・ジュヒョクとは「麗」以来の共演ですね。

「知ってるワイフ」などにも出演していますが、まだ出演作品は少ないので、これからの活躍が期待される女優さんです。

ところで、最近日本でも”スタートアップ”という言葉を目にします。ビジネスの場で使う”スタートアップ”という言葉はアメリカのシリコンバレーからきたものだそうです。

私は漠然と”起業”という意味かなと思っていましたが、日本では”スタートアップ”を「比較的新しいビジネスで急成長し、市場開拓フェーズにある企業や事業」という意味で使われているそうです。

ベンチャーとはまた違うんだそう。

スタートアップする起業家は“今までに無いイノベーションを起こし世の中を変える事”を目的としていることが多いそう。

果たして“逆転”を夢見て自ら苦難の道に飛び込んだソ・ダルミ、“再び輝くために”挑戦するナム・ドサン、“借金を返すために”選択したハン・ジピョン、“狩りが終わったら捨てられる犬になりたくない”とスタートアップに挑戦したウォン・インジェが、どのように絡み合っていくのか、期待が高まっている。

引用元:Kstyle

今回の主人公4人が夢に向かってどのように成長しイノベーションを起こしていくのか、そしてロマンスがどのように展開していくのか、とっても楽しみです^^

↓「スタートアップ」OST情報はコチラ↓

「スタートアップ:夢の扉」OST(サントラ)まとめ!ナム・ジュヒョク&スジ主演ドラマ「スタートアップ:夢の扉」。 OST(挿入歌)も豪華なメンバーが参加しています。 そして主演...

↓ジピョン役キム・ソノの出演作はコチラ↓

キム・ソノ(ソンホ)出演ドラマまとめ&プロフィール情報!韓国ドラマ「スタートアップ:夢の扉」に出演したキム・ソノ。 「スタートアップ」では1話冒頭から出演し、その存在感&カッコよさに注目...
キム・ドワン出演ドラマ&プロフィールドラマ「スタートアップ」ではキム・ヨンサン役として、ナム・ジュヒョク演じるナム・ドサンと一緒にサムサンテックの共同経営者を演じていたキム...

 

↓ナム・ジュヒョクも出てます↓

 

↓ナム・ジュヒョク主演のコチラのドラマもチェック!↓

「保健教師アン・ウニョン」Netflix韓国ドラマあらすじ|チョンユミ&ナムジュヒョク主演チョン・ユミ&ナム・ジュヒョク主演のNetflixオリジナルドラマ「保健教師アン・ウニョン(보건교사 안은영)」が9月25日(金)からN...

 

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村