韓ドラろぐ
梨泰院クラス

「梨泰院クラス」OST(サントラ)日本版CD発売!全曲紹介!!

パク・ソジュン主演の「梨泰院クラス」、NetflixではいまだにTOP10内に入っていて、まだまだ人気があることがわかりますね!

やっと日本版のOST(サントラ)が8/26発売されました!!

どれも良い曲ばかりのOST、今回は全曲紹介します♪

「梨泰院クラス」OST(サントラ)

Part1:이찬솔(イ・チャンソル)Still Fighting It

この曲はもともとアメリカのシンガーソングライターであるベン・フォールズ(Ben Folds)が2001年に発表した曲で、今回はイ・チャンソルがカバーしたもの。

歌詞の内容をみると、父親から息子へのメッセージが詰まった曲なんですね。

”成長することで色々な痛みが伴う、みんな傷つきながら成長する、20年後一緒に座ってビールを飲みながら、今日のこの日のことを話すだろう”

”俺たちは戦っている、お前も挑戦するだろう、そしていつか羽ばたくだろう”

まさにセロイとセロイの父にぴったりな感じがします。セロイが退学になった日に2人で居酒屋でお酒を飲んだシーンがとても印象的でした。

そして、息子のことを信じて決して否定しない素敵な父親でしたね。

こうして歌詞をかみしめながらMVの2人を見ると、あついものが込み上げてきます。

 Part2:가호(ガホ)시작(はじまり)

「これから始めるぞ~!」という感じで元気の出る曲。

サビの部分の歌詞”I can fly the sky, Never gonna stay 僕が倒れて疲れるまでは~”もセロイの気持ちを表しているような感じがします。思わず一緒に掛け声を出したくなります^^

ドラマでもよく流れていて印象的な曲でした。

ガホはシンガーソングライターで、今までも数多くのドラマのOSTを歌っています。すごく聴きやすいキレイな歌声ですよね。

Part3:하현우(ハ・ヒョヌ)돌덩이(石塊)

この曲も力強く印象的な曲です。力が湧きおこってくる感じです。

そして歌詞をみると主人公パク・セロイと重なります。

原作者のグァンジンが作詞に参加しているんですね。

”ぶつかっても転んでも、また立ち直って歩いていく”

日本語訳をつけながら見ると、よりドラマとシンクロして聞けますよ^^




Part4:Sondia 우리의 밤(わたしたちの夜)

チョ・イソがパク・セロイと出会って人生を見出した歌という感じですね。

part5:김우성 (The Rose) You Make Me Back

part6: 김필(Kim Feel) 그때 그 아인(あの時、あの子は)

劇中でよく流れていてなんだか切なくなるけれど力強い声が印象的だなと感じた曲です。

強さの裏に隠れたセロイ(パク・ソジュン)の眠れない苦い夜を叙情的なメロディーで描いたポップバラード。

引用元:YouTube

Part7:Sondia  Maybe

オ・スアがセロイを思う曲ですかね。

Part4と同じSondiaという歌手が歌っています。

英語の歌詞なんですが、字幕の歌詞を見ながら曲を聞いていると、なんだか胸がキュンというか、ツンとしてくるような感覚になります。とても素敵なバラードです。




Part8: 윤미래(ユン・ミレ) Say

イソのセロイに向けた気持ちが描かれた曲。

ユン・ミレは「愛の不時着」でもOSTを歌っていましたが、とても美しい歌声ですね。

Part9:VERIVERY(베리베리) With Us

タンバムのみんなを歌った曲ですね!

サビの部分、

”I can fly high in the sky with you now~

赤い太陽のように 海のように 私たちは永遠だ”

という歌詞がタンバムのメンバーを思い出してグッときますね。

すごく爽やかで明るくなれる曲です。

Part10:ザ・ベイン 直進

セロイの夢に向かって真っすぐに突っ走る様子が浮かぶ歌詞です。

「ザ・ベイン」が歌った梨泰院クラスOST Part.10「直進」は夢に向かって走るパク・セロイの疾走本能を強烈でスピード感が溢れるロックサウンドで表現した曲だ。 去年「スーパーバンド」を通じ、強烈でパワフルなボーカルを披露し、リスナーたちを魅了した「ザ·ベイン」は、デビュー当初から韓国国内の主要なフェスティバルの舞台を通じ、ミュージックパワーが認められてきた一人バンドだ。また、最近まで「VAGABOND」、「他人は地獄だ」、「助けて」など多数のドラマのOSTに参加し、個性溢れるボーカルを聴かせていた。

引用元:YouTube 

Part11:Crush 어떤 말도(どんな言葉も)

イソとセロイの関係を歌った曲ですね。特にイソのセロイへの想いかな。




Part12: V(BTS)Sweet Night

こちらは話題になったパク・ソジュンの友人であるBTSのVが歌った曲ですね。

セロイがイソに対する思いに気づき始めて揺れる心を歌っている感じですね。

歌声も甘いです^^

Part13:데이먼(Damon) Brand New Way

「梨泰院クラス」OST 購入先

日本版は4枚組のCDです。ご紹介した13曲以外にインストゥルメンタルも50曲以上入っています!

オールカラーP40ブックレット付き、日本語対訳・カタカナルビ付きです。

\Amazonだとポイント10%/

さいごに

Part1~Part13まで一気にご紹介しました!

やっぱり良いドラマはOST(サントラ)も良いですね~。

こうして1曲ずつ振り返ってみると、それぞれの曲がドラマとシンクロするようになっていて、改めてドラマを見なおしたいなと思ってしまいました^^

それにしてもここまで「梨泰院クラス」が話題になるとは正直思いませんでした^^;

珍しく夫もこのドラマに一緒に見入っていました。夫はたまたま原作の漫画を同じ時期にピッコマで読んでいたんです。

このドラマは”夢に向かって突き進み成功する(頂点に立つ)”という内容的にも、男性もハマりそうですね。芸能人でも男性の方がハマってる感じでした。お笑い芸人の方がそれぞれ役の格好をしてYouTubeで熱く語ってましたもんね(笑)

ちなみに、原作の漫画は日本版では「六本木クラス」という題名で、主人公の名前は「新(あらた)」、そしてセロイが経営するお店”タンバム”は「ハチミツザナイト」だそうです。

”タンバム”の意味は「甘い夜」という意味ですが、「ハチミツザナイト」…確かに甘そうなイメージではある。夫からこの名前を聞いたときは思わず笑ってしまいましたが…^^;

ということで、まだまだ「梨泰院クラス」の人気は続きそうです!

 

\↓梨泰院クラス30ページの大特集!↓/

 

\こんな素敵な雑誌も!/

 

 

パク・ソジュン主演「梨泰院クラス」Netflix日本放送開始日はいつ?あらすじ&キャスト紹介韓国で自己最高視聴率16.5%を記録して放送終了したパク・ソジュン主演のドラマ「梨泰院(イテウォン)クラス(이태원 클라쓰)」。 ...

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村