韓ドラろぐ
D.P.-脱走兵追跡官-

「D.P.-脱走兵追跡官-」韓国ドラマ あらすじ・キャスト・Netflix配信|チョン・ヘイン主演

チョン・ヘイン主演のNetflixオリジナルドラマ「D.P.-脱走兵追跡官-」(原題:D.P.)、

2021年8月27日にNetflixを通じて全世界に配信されることが決定しました!

原作は累積アクセス数約1000万ビューを超えたウェブ漫画で、チョン・ヘイン扮する脱走兵を捕まえるD.P.(脱走兵追跡官)が主役のストーリー。

あらすじ・キャストについてまとめました!

「D.P.-脱走兵追跡官-」予告編

 

「D.P.-脱走兵追跡官-」あらすじ

大韓民国の普通の青年のように軍服務をしていた二等兵ジュンホ(チョン・ヘイン)が、ある日突然陸軍憲兵軍の「D.P.(Deserter Pursuit)」(=軍務離脱逮捕組、脱走兵追跡官)になって脱走兵を追うことになる。

その中で今まで知らなかった様々な事情を抱えた人々と向き合うことになる混乱と青春の物語。

この投稿をInstagramで見る

정해인(@holyhaein)がシェアした投稿


↓韓国のニュースサイトより(google翻訳使用)

憲兵隊所属の軍務離脱逮捕組D.P.(Deserter Pursuit)は脱走兵逮捕を担当する補職を意味し、主に民間に出て活動し、髪を伸ばし、私服を着ているため多くの兵役義務者にも馴染みのない存在だ。皆が前に向かって敬礼をしている入隊式の途中、一人で後ろを見つめているジュノは入隊したばかりの二等兵だ。軍生活に適応する前にD.P.として選ばれた彼は、突然“軍人を捕らえる軍人”となって上等兵ホヨルとチームを組んで脱走兵たちを追いかけ始める。全力疾走しているジュノとホヨルの姿が収められたポスターは、2人が向き合う脱走兵たちの様々な物語が何なのか、彼らがどのようにチームワークを作っていくのか期待が高まる。

引用元:뉴스터치(http://www.newstouch.site)

「D.P.-脱走兵追跡官-」キャスト

アン・ジュンホ役|チョン・ヘイン

この投稿をInstagramで見る

Netflix Korea(@netflixkr)がシェアした投稿

二等兵

逃げるように入隊した軍隊で、脱走兵を追って絶えず変貌して成長する

ハン・ホヨル役|ク・ギョファン

この投稿をInstagramで見る

Netflix Korea(@netflixkr)がシェアした投稿

D.P.助長 上等兵

行動は予測されても心は予測されない変則的なキャラクター

1982年生。2008年に映画で俳優デビュー、以来多くの映画に出演。ドラマデビューは2016年KBSのドラマスペシャル。Netflix「キングダム:アシン伝」(2021)にも出演し、今作が3作目。自身が映画監督としても活動しています。

事務所は有名な俳優が沢山所属している「ナムアクターズ」。

 

パク・ボムグ役|キム・ソンギュン

この投稿をInstagramで見る

Netflix Korea(@netflixkr)がシェアした投稿


脱走兵追跡官の担当官 中佐

特別な洞察力でD.P.を導き、冷徹さを失わない心強い支援軍

1980年生。元々は演劇の舞台俳優として活躍。映画にも多数出演しており、本格的なドラマデビューは2013年「応答せよ1994」。その後「応答せよ1988」「麗」「熱血司祭」、そして「賢い医師生活 シーズン1」でユ・ヨンソク演じるアン・ジョンウォンの2番目の兄としても特別出演していました。

イム・ジソプ役|ソン・ソック

この投稿をInstagramで見る

Netflix Korea(@netflixkr)がシェアした投稿


陸軍憲兵隊に新たに赴任した大尉

鋭い眼光で緊張感をそそるキャラクター

1983年生。「マザー」「スーツ」「最高の離婚」「サバイバー:60日の大統領」で認知度を上げ、「メロが体質」にも特別出演。映画にも多数出演しており、今作の監督作品である映画「スピード・スクワッド ひき逃げ専門捜査班」にも出演しています。

次作はイ・ミンギ&キム・ジウォン主演ドラマ「私の解放日誌」への出演が決定しており現在撮影中(2022年jtbc)。

チョン・ヒョンミン役|イ・ジュンヨン

ボーイズグループU-KISSのメンバー。2017年ドラマデビュー。直近ではKBSドラマ「イミテーション」で主演を務めました。

リュ・イガン役|ホンギョン

この投稿をInstagramで見る

Hong Kyung(@bluecages)がシェアした投稿

1996年生。2017年「推理の女王」でドラマデビュー。今作と同時期に放送予定のSBSドラマ「ホンチョンギ」にも出演。

チョ・ソクボン役|チョ・ヒョンチョル

1986年生。2010年に映画デビューし多くの作品に出演。今作品のハン・ジュニ監督の「コインロッカーの女」にも出演しています。ドラマデビューは2017年「アルゴン」。「アルハンブラ宮殿の思い出」や「ホテルデルーナ」など。

ファン・ジャンス役|シン・スンホ

この投稿をInstagramで見る

신승호(@seungho__shin)がシェアした投稿

1995年生。187センチ、モデル出身。ドラマデビューは2018年ウェブドラマ「A-TEEN」。「18の瞬間」「ラブアラーム」「契約友情」に出演。

チョン・ヨンドク役|ヒョン・ボンシク

この投稿をInstagramで見る

김정섭(@jerryg0g0)がシェアした投稿

「D.P.-脱走兵追跡官-」特別出演

コ・ギョンピョ

ハン・ジュニ監督作品「コインロッカーの女」に出演していた縁。

この投稿をInstagramで見る

@kopularがシェアした投稿

「D.P.-脱走兵追跡官-」監督・脚本

監督|ハン・ジュニ

コインロッカーの女」(2015・キム・ゴウン,キム・ヘス主演)

スピード・スクワッド ひき逃げ専門捜査班」(2019・コン・ヒョジン,リュ・ジンヨル,チョ・ジョンソク主演)

脚本|ハン·ジュニ監督&キム・ボトン作家(原作者)

共同執筆

「D.P.-脱走兵追跡官-」原作

D.P. 犬の日」キム・ボトン


出典元:namu.wiki

「D.P.-脱走兵追跡官-」日本放送

2021年8月27日(金)Netflixで公開!

全6話 一挙配信




「D.P.-脱走兵追跡官-」みどころ

ウェブ漫画が原作ですが、ドラマも原作者が監督と共同執筆をしています。

原作者は実際にD.P.だったそうで、そのときの体験をモチーフにしているそうなのでリアリティがありそうですね。

チョン・ヘインの軍服姿を見ると「刑務所のルールブック」(Netflixで配信中)を思い出します。チョン・ヘインというとそれまでは甘くてほんわかしたイメージだったのですが、「刑務所のルールブック」の演技を見たときに鋭い表情とかすごく良くて、なんなら今までで一番合ってるんじゃないかと思いました。

なので、今作でもチョン・ヘインのカッコ良さがまた際立っているのでは!?と楽しみで仕方ないです^^

↓出演者3人で軍隊料理(日本語字幕付)↓

↓今までの出演作のチョン・ヘイン↓

 

この投稿をInstagramで見る

Netflix Korea(@netflixkr)がシェアした投稿

↓WKorea の撮影↓

 

この投稿をInstagramで見る

 

(팀)정해인(@team_junghaein)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

(팀)정해인(@team_junghaein)がシェアした投稿

created by Rinker
¥1,320
(2021/09/25 15:26:29時点 Amazon調べ-詳細)

 

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村