韓ドラろぐ
サイコだけど大丈夫

キム・スヒョン主演「サイコだけど大丈夫」Netflix日本放送開始日はいつ?あらすじ&登場人物紹介

キム・スヒョンが除隊してから1年。

遂にドラマにカムバックしてきます!!約5年ぶりのドラマ。

題名は「サイコだけど大丈夫사이코지만 괜찮아」!!

韓国では6月20日からtvn土日ドラマとして放送開始ですが、日本でもNetflixで配信されることが決定しています☆

今回は日本放送開始日とあらすじ&キャストについてご紹介します。

Contents

「サイコだけど大丈夫」日本放送開始日はいつ?

日本放送開始日はなんと!韓国と同じ6月20日土曜日です!!

Netflix同日配信されます!

時間はまだわかっていませんが、韓国での放送が21時からなので、おそらく韓国での放送が終了してから日本でも見られるものと思われます。

そう考えると22時以降でしょうか。詳細がわかりましたらまた追記します。

韓国と同じ日に日本語字幕付きで見られるなんて、本当に嬉しいですよね。

今までは韓国で全話放送終了した後に日本で一挙配信される形が多く、イ・ミンホ主演「ザ・キング:永遠の君主」が同日配信になって画期的だなと思いましたが、今後はこれがスタンダードになっていくんですかね。

「サイコだけど大丈夫」あらすじ

はじめに題名を聞いたときはイマイチなタイトルだなと思いましたが(笑)、韓国ドラマを見ているとよくセリフの中でも「サイコ」(サイコパスのこと)って出てきますよね。ドラマの題名に使われてるのもいくつかあります。

あ、でもキム・スヒョンはこのタイトルに惹かれたとインタビューで答えています^^

ちなみに、英語の題名は「It’s Okay to Not Be Okay」です。

「サイコだけど大丈夫」は、重い人生のため愛を拒否する精神病棟の介護士ムン・ガンテ(キム・スヒョン)と、生まれつきの障がいで愛を知らない童話作家コ・ムンヨン(ソ・イェジ)が出会い、お互いの傷をいたわり、癒していく一編のファンタジーのような癒しロマンスだ。

引用元:Kstyle

 

キム・スヒョンが演じるガンテは、夢も希望もなく生きていく人物で、家では自閉スペクトラム症(ASD)を患っている兄ムン・サンテ(オ・ジョンセ)の面倒を見て、外では心を痛めた患者たちを世話するが、自身の人生には気を配ることができず、愛さえ拒否する人物だ。

引用元:Kstyle

 

↓Netflix予告映像はコチラ


予告映像を見るとちょっとファンタジーぽい感じがしますが、どうなんでしょうか。

「サイコだけど大丈夫」登場人物紹介

ムン・ガンテ(30歳、精神病棟介護士)|キム・スヒョン

幼い頃、親を亡くし、自閉スペクトラム症のある兄の世話をしながら献身的な人生を生きてきた人物だ。大きな夢も、希望もなく、ただ保護司の給料で兄と腹一杯食べて、ゆっくり寝ることを願いながら、毎日耐え続けている。

引用元:Kstyle

ガンテの人生は、もはや彼のものではなかった。いや、最初から彼の人生を生きていた日は一日もなかった。

サンテは春になって蝶が飛んでくる頃になると、間違いなくいくつかの悪夢を見て、そのたびに居所を転々とし、さすらいの生活をしなければならかった。だからお腹が空いた日々の連続であり、しっかりとした高等教育は贅沢であり、どうせ1年で別れるだろうと深い縁は作らず、いつも低く這うように生きてきた真の乞食のような生活だった。

コ・ムニョン(30歳、人気童話作家、反社会性パーソナリティ障害)|ソ・イェジ

反社会性パーソナリティ障害の傾向をもつ童話作家。生まれつきの障害で愛を知らない。

現実とは少しかけ離れた時代錯誤の衣装とヘアを楽しむ。華やかで過剰なスタイリングは、自己誇示用ではなく、自分を防衛する武具のようなものだ。世の中にバレたくない、自分の柔らかい真性(眞性)を隠すための一種の保護膜である。

ガンテと出会い、「つらい人生の叫び」が盛り込まれた彼の目を見た瞬間分かった。あなたは私の運命だ!

ムン・サンテ(37歳、自閉症スペクトラム(ASD))|オ・ジョンセ

発達障害3級の高機能自閉症(HFA)。ガンテの叔父ではなく実兄である。驚くべき暗記力と優れた絵の実力を持った挿絵作家。

騒音、タッチ、不潔、暴力、うそが嫌いだ。特に他人に後頭部を触られると狂ったように発作を起こす。好きなものは、絵、恐竜、ゴキルトン、ストライプのシャツとコ・ムニョン作家!暇さえあれば、コ・ムニョン作家の童話の余白に絵を描いて、毎晩絵本を読んで眠りにつくほどコ・ムニョン作家と彼女の作品を深く愛する熱心なファンである。

他人の微細な表情を観察して、相手の感情を読む。サンテはいつもの癖のように弟の表情を探る。そんな時弟はいつもニヤっと笑う。

ナム・ジュリ(30歳、精神保健看護師)|パク・ギュヨン

OK精神病院7年目の看護師。ガンテとはソウルにある精神療養院で1年近く一緒に働いており、小学校の同級生でもあり、かなり親しい間柄。

ムニョンとは小学校時代の同級生でもあり、ムニョンの父親がOK精神病院に入院している関係で再会することになる。

ガンテの前にムニョンが現れ、心臓がヒヤッとした。ムニョンと小学校時代少しの間だけ同じクラスだったので、彼女がどれだけ不気味で恐ろしい子かを知っている。

イ・サンイン(38歳、児童文学出版社サンサンイサン代表)|キム・ジュホン

コ・ムニョンが書いた童話の編集者として始め、もうれっきとした出版社代表。ムニョンを「作家」ではなく「セレブ」に成長させるよう導く野望家。




ユ・スンジェ(サンサンイサン アートディレクター)|パク・ジンジュ

入社はアートディレクターとしてだったが、することはサンインの個人秘書。ムニョンのせいで一日数十回劣等感が爆発するサンイン専用のヨクパジ(悪口を代わりに言われる人)。

チョ・ジェス(ガンテ友人・自営業)|カン・ギドゥン

ガンテの唯一無二の親友。ガンテが兄と一緒に全国をさまよっていた若い頃、チキンの配達を一緒にして友情を育てた間柄。たったの3秒も口を閉ざすことができない恐怖の口(くちばし)。

(この俳優さん、最近色んな人気ドラマに出演していますよね!)

オ・ジワン(OK精神病院院長)|キム・チャンワン

名前の通りおせっかいな大魔王。精神病院の創設者。

カン・スンドク(OK精神病院調理場、ジュリの母)|キム・ミギョン

無能だった夫を酒で早くに亡くし、幼い娘を肉体労働をしながら育ててきた。近所のオ院長のコネで病院の調理場で働くことになるまで険しい歳月を過ごしてきた。

だから家のない人は絶対に知らないふりをできない。ガンテ・サンテ兄弟を屋根裏部屋に住まわせ、ご飯を与える理由もそれだ。

パク・ヘンジャ(OK精神病院看護婦長)|チャン・ヨンナム

頑固で几帳面。完璧主義者。患者を生かすのが一番先という透徹した職業意識。どこに飛ぶかも知れないオ院長さえも抑えることができる唯一の人物。




ソンビョル(OK精神病院看護師)|チャン・ギュリ

キャリア3年目の看護師。ジュリと仲良し。明るく社交性があり、患者との親密な絆を形成するが..その患者のために傷を受けるたびに、バーンアウトしてしまうことも。

クォン・ミンソク(精神科専門医)|ソジュン

オ・チャヨン(OK精神病院保護士)|チェ・ウソン

コ・テファン(ムニョンの父親・OK精神病院患者)|イ・オル

診断名:気質性認知症

精神病院入院中。建築文化の賞を数回受賞した有名な建築家。元々無愛想な性格だが、母親のようにふわふわしていないだけで、一人娘であるムニョンを本当にとても愛している。




カン・ピルオン(OK精神病院患者)|キム・ギチョン

診断名:心的外傷後ストレス障害(PTSD)

まともな平和主義者。だから別名はガンジー。暇ができるたびに読書やオ院長と囲碁を置く。殺戮のトラウマがある。

チュ・ジョンテ(OK精神病院患者)|チョン・ジェグァン

診断名:アルコール依存症

酒が人生のすべて。火を見ると、いつもお酒を渇望する。一時優秀消防隊員表彰を受けるほどの熱血消防士だったが、いざ悪魔の火災から自分の妻と子供を救えなかった罪悪感から酒に依存することになる。

ト・フィジェ(ムニョン母・犯罪推理小説家)|ウ・ジョンウォン

短い時間のベストセラー作家として成功し、存在感を外の世界に知らせる。文を書きながら夫はないがしろにしたが、娘の子育てに関してだけは渾身を注いだ。人生の全てである娘を抱いて愛した。

5年間連載していた<西の魔女の殺人>シリーズの最後の巻を脱稿したその日の夜、彼女は夫が建築した「森の城」で跡形もなく消える。歳月が流れ、自動的に死亡処理がされた彼女の行方は…まだ謎だ。

 

※病院名は韓国語だと「ケンチャナ病院」ですが、Netflixでは「OK病院」と訳されています。

※出版社名は韓国語で「상상이상(想像以上)」で、Netflixではそのままサンサンイサンとカタカナの読みになっています。

「サイコだけど大丈夫」脚本&監督

脚本|チョ・ヨン

過去の作品:「ジャグラス」

演出|パク・シヌ

過去の作品:「嫉妬の化身」「ボーイフレンド」

「サイコだけど大丈夫」」人物相関図

↓クリックで大きくなります

「サイコだけど大丈夫」みどころ

なんといってもキム・スヒョン5年ぶりのドラマなので、期待大ですよね☆

キム・スヒョンはインタビューでムン・ガンテについて、

「ものすごくかわいそうなキャラクターです。誰もがそうだと思いますが、他人の前では誰よりも強く、抜け目のないふりをしているけれど、一人でいる時は武装を解いて、倒れてしまうじゃないですか」と話した。また「ガンテは平気そうに見えますが、実は自身が背負っているもののために常に疲れている状態です。どこかにガンテのような人がいるだろうと思えました」

「ムン・ガンテは周りの人たちに本音を言いません。特にガンテの表情を見て感情を理解する兄の前では、絶対に心を顔に出しません。このような部分に共感してほしいです」

引用元:Kstyle

と、話しています。

予告編を見ると、少し影がある役柄なのかなと感じました。

相手役のソ・イェジはキム・スヒョンと同じ事務所なんですね。

ソ・イェジ扮するムニョンはひとくせありそうなキャラクターです。

オ・ジョンセは「椿の花咲く頃」での嫌なヤツだけど憎めないキャラが記憶に新しいですが、今回は自閉症の役です。キム・スヒョン演じるガンテとの兄弟愛に注目です!

そうそう、ガンテに片思いしているギュリ役のパク・ギュヨンと、ガンテの親友ジェス役のカン・ギドゥンは「ロマンスは別冊付録」(Netflixで視聴できます)でかわいらしいカップルでしたね^^ この時はパク・ギュヨンは派手なお嬢様という役柄だったこともあり、今回は印象が全然違うのに驚きです。

その他にも周りを固める俳優陣も数々のドラマで拝見するベテラン俳優や若手の俳優が多数いて、安心感がありますね^^

心に傷を抱えた2人が出会うことによって、どのように変化していくのか。

楽しみです!!

 

↓こちらもぜひ!特別出演者についてまとめました!

「サイコだけど大丈夫」特別出演者まとめ!クァク・ドンヨン他8月に最終回を迎えたキム・スヒョン&ソ・イェジ主演「サイコだけど大丈夫」。 https://kandra-log.com/saik...

 

\「サイコだけど大丈夫」が特集されてます!/


にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村