韓ドラろぐ
気象庁の人々:社内恋愛残酷史編

「気象庁の人々:社内恋愛残酷史編」あらすじ・キャスト・日本放送|ソン・ガン&パク・ミニョン主演ドラマ

韓国で2022年上半期に放送予定のソン・ガン&パク・ミニョン主演jtbcドラマ「気象庁の人々:社内恋愛残酷史編」(原題:기상청 사람들 : 사내연애 잔혹사)の主要キャストが発表!

気象庁で働く人々のオフィスラブストーリーです。

同じ所属事務所の2人ですね。

あらすじ、キャストをわかる範囲でまとめました!

詳細がわかり次第随時追記していきます。

 

「気象庁の人々:社内恋愛残酷史編」あらすじ

熱帯夜より熱く、局地性豪雨より予測できない気象庁の人々の仕事と愛を描いた職場ラブストーリーだ。日常に一番密接している天気を伝えるところだが、どのような人たちがどのように働くのかは知られてこなかった未知の空間、気象庁を背景に展開される初めてのドラマだという点で期待が高まる。

引用元:Kstyle

 

 

放送期間 2022年上半期
話数 全16話
制作 jtbcスタジオ、npioエンターテインメント

「気象庁の人々:社内恋愛残酷史編」キャスト

チン・ハギョン役|パク・ミニョン

気象庁総括2課の総括予報官

仕事は仕事、自己管理は自己管理、公私がはっきりとしている。チャドニョ(クールな都会の女性。キャリアウーマン)で、難しいと言われている5級気象職公務員試験を一度で合格した才色兼備。

しかし窮屈なほどの原則主義と全ての人間関係にきちんと線を引く性格のせいで、気象庁内では”自発的なアウトサイダー”と呼ばれるほど気難しくて鋭敏な性格。

イ・シウ役|ソン・ガン

 

この投稿をInstagramで見る

 

송강(@songkang_b)がシェアした投稿

気象庁総括2課の特報担当

営農の家庭で育ち、開けた空と広い野を見て育ったように思考方式も心遣いも深くて広い方。 浮ついてどこかちょっと足りないようだが、IQはおおよそ150。天気には本気な男。

ハン・ギジュン役|ユン・バク

 

この投稿をInstagramで見る

 

@yoon.bakがシェアした投稿


気象庁代弁人室の通報官

整ったルックスと同じように理路整然としたギジュンは、説得力も素晴らしい。新人だったころ、予報局総括チームが苦戦を強いられている理由を流暢に伝え、代弁人室に電撃スカウトされた。しかし、ずっと優等生だったため、失敗に対する耐性は弱い。

引用元:Kstyle

 

1987年生。「君は僕の春」「産後養成院」「サーチ」など、多くのドラマに助演で出演。

チェ・ユジン役|ユラ

文民日報の気象専門記者

スクープが出る事件現場で記事を送稿するかっこいい姿を想像しながら記者になったが、ユジンが配置されたのは「天気と生活チーム」。最初は退屈だと思っていたが、予測できない天気と事件事故が絶えない気象庁に愛情を持つようになる。好き嫌いがはっきりしていて、なんでも中途半端がない。

出典元:Kstyle

 

K-POPグループ”Girl’s Day”のメンバー。21年11月放送開始のソン・ヘギョ&チャン・ギヨン主演ドラマ「今、別れの途中です」にも出演決定。

ペ・スジャ役|キム・ミギョン

 

この投稿をInstagramで見る

 

김미경(@kim_mee_kyung)がシェアした投稿

オ・ミョンジュ役|ユン・サボン


ソン・ガン主演「わかっていても」出演。

 

「気象庁の人々:社内恋愛残酷史編」監督・脚本

監督|チャ・ヨンフン

「椿の花咲く頃」「君はロボット」「ベクヒが帰ってきた」

脚本|ソン・ヨン(文字Line所属)

「文字Line(글라인)」は「浪漫ドクターキムサブ」など大ヒットドラマの脚本を書いたカン・ウンギョン作家↓が率いる創作集団

クリエイター|カン・ウンギョン(脚本家)

クリエイターとして参加した作品:「夫婦の世界」「ミスティ」など

脚本した作品:「浪漫ドクターキムサブ」「浪漫ドクターキムサブ2」「家族なのにどうして」「輝く星のターミナル」」「九家の書」など

「気象庁の人々:社内恋愛残酷史編」日本放送

未定

 

「気象庁の人々:社内恋愛残酷史編」みどころ

大活躍中の俳優ソン・ガン主演ということで、とても楽しみなドラマです!

同じ所属事務所のパク・ミニョンと共演。才色兼備でクールで都会的だけど恋愛ベタな年上女子と、一見浮ついてみえるけれど実はIQが高い天才肌の年下男子のオフィスラブ♡といった感じでしょうか。なんとなくそれぞれの役柄のイメージができますよね^^;

最近立て続けにドラマ出演しているユン・バクは今作ではエリート役ということですが、ソン・ガンのライバルになるのかな!?

今作は配役もさることながら、監督が「椿の花咲く頃」のチャ・ヨンフン、脚本は「夫婦の世界」でもクリエイターとして参加している「浪漫ドクターキムサブ」の脚本家カン・ウンギョン率いる創作集団が担当するということで、こちらも大注目です。

そして、舞台が”気象庁”というのが珍しいですよね。

↓企画意図↓

空気のように存在して…私たちに多くの影響を及ぼす「天気」。
多くのことを可能にしたり、阻んだり、幸せにしたり、不幸にしたりする。

「天気」という巨大な自然の摂理に対抗する人々がいる。

「天気」から私たちの生活をコントロールして守れるように助けてくれる人。
まさに「気象庁人」である。

劣悪な環境の中で、いつも世界のために、24時間最も激しく一生懸命動く人々。

孤軍奮闘で働き、愛する彼らの成長が暖かく伝わるように願う。

(google翻訳使用)

放送は2022年上半期なのでまだまだ先ですが、今夏撮影開始の予定なので、現場の写真が上がってくるのが待ち遠しいです♪

キム・ミギョンのインスタに台本リーディングの写真がUPされています。といっても、ご自身の席だけですが、でもリーディングが順調に行われているのがわかりますね^^

 

この投稿をInstagramで見る

 

김미경(@kim_mee_kyung)がシェアした投稿


詳細がわかり次第追記していきます!

 

「わかっていても」あらすじ・キャスト・Netflix日本放送!ソン・ガン&ハン・ソヒ主演ドラマソン・ガン主演のJTBCドラマ「わかっていても」(原題:알고있지만,知っていますが)が、韓国で6月19日放送開始! Naverウェ...

 

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村