韓ドラろぐ
保健教師アン・ウニョン

「保健教師アン・ウニョン」OST・ロケ地~シーズン2はある!?

9月25日にNetflixで公開された「保健教師アン・ウニョン」。

全6話ということで、あっという間に見終わりました!

ドラマは独特な世界観でしたが、劇中に流れる音楽(OST)もまた独特で耳に残った方も多いのではないでしょうか。

今回はOSTについて、そして舞台となった高校のロケ地、シーズン2の可能性について書いていきます。

「保健教師アン・ウニョン」OST

保健教師アンウニョン

♪保健、保健教師、私を知ってる?私はアン・ウニョン♪

を繰り返しているだけの歌^^

 

逃げよう

♪保健教師だ、急いで逃げよう 死んじゃう、急いで逃げよう♪

を繰り返しているだけの歌^^

 

朝の謎の体操

字幕では♪元気もりもり 体にパワーを♪となっていましたが、歌詞は♪私の体は良くなる、良くなる♪のようです。

最後にみんなで大笑いするんですよね。”若い子達の笑いを集める”のが目的ではあるのですが。不思議な体操です。

「保健教師アン・ウニョン」ロケ地

ソウル中央高等学校

学校屋内のほとんどはソウルにある中央高校(男子校)で撮影されたそうです。学校本館2階建て地下室に通じるドアも、実際に存在するドアだそうですよ。

ちなみにこの中央高校はドラマで度々使われているようで、「トッケビ」のウンタク(キム・ゴウン)が通っていた高校もココなんです!ドラマの設定では女子高でしたが。卒業式での玄関のシーンとか印象的でした。

すっごく遡ると、「冬のソナタ」でペ・ヨンジュン&チェ・ジウが通っていた高校のロケ地としても使われていました。

↓この写真を見れば、「あー!」と思う方も多いのでは。

 

五山(おさん)高等学校

冒頭に出てきた校門からの坂道を走るシーンや、サッカー場で生徒を見ているウニョンとインピョのシーンなど、屋外はソウル特別市龍山区普光洞にある五山(おさん)高校(오산고등학교)という私立高校が使われています。

この学校もソウル中央高校と同様に多くのドラマやMV・CMの撮影などのロケ地になっています。

ちなみに「力の強い女ト・ボンスン」でボンスンが通っていた高校も五山高校がロケ地です。鉄棒をしようとして折ってしまったシーンとか^^

↓正門。(JYPオーディションのインスタだけど^^;)

 

↓このシーンも五山高校。

 

余談ですが、イ・ミンホ主演の「ザ・キング:永遠の君主」で金素月(キム・ソウォル)という昔の詩人の本が登場していましたが、その詩人がこちらの五山高校の出身だそうです。

漢江を見渡せるとっても立派な学校なんですね~(学費高そ~)。

https://www.instagram.com/p/BkfDCToAAof/?utm_source=ig_web_copy_link

 




「保健教師アン・ウニョン」シーズン2はある!?

第6話、最後の終わり方に「あれ、これで終わり?」と感じた方も多いのではないでしょうか。

シーズン2があるのではないか、と思わせる終わり方でしたよね。

これについては公開前日の制作発表会で監督が少し触れているようです。

意訳になりますが、「シーズン1は”学校の中で”一緒に力を合わせてゼリーを乗り越えていくとすれば、シーズン2では”学校の外で”彼らがどのように意気投合し、ゼリーを倒していくのか関心を持ったら良いという考え」(すみません、ちょっとうまく訳せない><)と話していたんですね。

確かに6話の最後、”学校の外”を思わせる終わり方でしたよね。

ドラマを見終わって、今原作を読んでいるところなんですが、ドラマの最後では生徒がアン・ウニョンにあるお願いをして終わっています。でも原作ではこのあるお願いが新しい章の始まりなんです。このお願いでウニョンは”学校”から”外”に出てるんですね。

なので、きっとシーズン2も構想にあるのではないでしょうか。

あとはシーズン1での評判によって決定するのか…。

私はシーズン2も希望です!!

↓原作はコチラ!読みやすくて面白いですよ!!↓

↓「保健教師アン・ウニョン」インタビュー↓

「保健教師アン・ウニョン」Netflix韓国ドラマあらすじ|チョンユミ&ナムジュヒョク主演チョン・ユミ&ナム・ジュヒョク主演のNetflixオリジナルドラマ「保健教師アン・ウニョン(보건교사 안은영)」が9月25日(金)からN...

 

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村