韓ドラろぐ
愛の不時着

『愛の不時着』ネタバレあらすじ&感想&メイキング

韓国ではtvN史上最高視聴率を記録して終了した「愛の不時着」。

あの「トッケビ」の記録を抜いたそうですよ。

私もNetflixで全て視聴しましたので、ネタバレありのあらすじをご紹介します。

期待を裏切ることなく笑いあり涙ありの素敵なドラマでした^^

「愛の不時着」あらすじネタバレあり

まず最初にキャストの紹介はコチラをどうぞ。

ヒョンビン&ソン・イェジン主演「愛の不時着」Netflix日本放送開始日決定!いつから?!現在韓国で放送中のヒョンビン&ソン・イェジン主演「愛の不時着」がNetflixで日本でも配信されることは決定していましたが、配信日が決定...
「愛の不時着」キャスト2~脇を固める個性的なキャラクター達ヒョンビン&ソン・イェジン主演「愛の不時着」の脇を固めるキャストの紹介です。 個性ある役柄ばかりで、ドラマを一層盛り上げてくれてい...

 

リ・ジョンヒョクとユン・セリの出会い

韓国で財閥令嬢であり、自身も「セリズチョイス」というアパレルブランドの社長として成功しているユン・セリ(ソン・イェジン)。

ある日新しいスポーツウェアの試着テストのために自らパラグライダーを操縦する。

そこで予想外に竜巻が起き、不時着した場所がなんと北朝鮮。正確には非武装地帯(DMZ)に落下した。そこでユン・セリを発見したのが任務中だった第5中隊長リ・ジョンヒョク(ヒョンビン)。

セリはジョンヒクが北朝鮮側の兵士だと分かるとなんとかその場を逃れようと歩き始める。途中ジョンヒョクは地雷を踏んでしまい身動きが取れなくなり、その間にセリは逃げてしまう。

第5中隊4人組もセリを捕まえようと追いかける。追い詰められたセリは目の前にある鉄条網を越えたが、入ってしまったのが北朝鮮側。

セリは村を見つけて喜ぶがそれが北朝鮮だと分かり呆然とする。そこへ軍の車が通り、咄嗟にかくまってくれたのがジョンヒョクだった。

そこはちょうどジョンヒョクの家の前でもあり、ジョンヒョクの家でかくまってもらう生活が始まる。

第5中隊4人組&ジョンヒョクはセリを捕まえられなかったことが保衛部に知られると不名誉除隊にさせられる可能性があるため、なんとかセリを内密に韓国へ帰国させようと協力することになる。

ユン・セリ帰国作戦Ⅰ

セリを韓国へ帰国させようと策を練る第5中隊メンバー。

1度目は船渡しで、夜間に他の船に乗り換えての脱出を試みたが警備の船に見つかり失敗。

保衛部チョ・チョルガン(オ・マンソク)は自分の不正を暴こうとし、セリのことを「自分の婚約者だ」と言うジョンヒョクを怪しんでおり、ジョンヒョク自宅を盗聴させる。

2度目のセリ帰国作戦はジョンヒョクの根回しで北朝鮮選手団として北朝鮮を出国できることになるが、空港へ向かう途中でチョ・チョルガンの妨害によりジョンヒョクが撃たれてしまい、結局出国は諦める。

入院先の病院でセリとジョンヒョクの距離が縮まっていく。




ユン・セリの家族関係

セリは財閥令嬢であり、2人の兄がいる(異母兄妹)。セリは0歳のときにユン家にやってきたが、母からはずっと憎まれてきた。

色々と問題を起こす兄弟にとって、成功しているセリは疎ましい存在。

パラグライダーの事故が起こる前に、財閥は兄2人ではなく、セリに継がせると会長である父に言われ、兄達は憤る。

事故で行方不明になったことでセリは死亡したものとされ、次男セヒョンが後継者になることになった。

しかし後にセリに対する悪事がバレてしまい、後継者どころか会社からも追い出されることになる。

ク・スンジュンと北朝鮮で再会

ク・スンジュン(キム・ジョンヒョン)は韓国にいるときにセリの兄セヒョンの紹介でセリとお見合いをした間柄。セリはスンジュンの野心を察知してお見合いを断り、「セヒョン兄さんのお小遣いを騙し取れば?」と言う。

スンジュンはその言葉通りセリの兄セヒョンの会社の多額の金を横領して逃亡することになり、ブローカーを通じて北朝鮮に身を隠す。

平壌のホテルに滞在中、同じく帰国のためのパスポート写真を撮りにきていたセリと偶然再会することになる。

ブローカーの裏切りでセヒョンに居場所を知られてしまい命を狙われるスンジュンだが、セリが北朝鮮で生きていることを話し、セリの韓国への帰国を阻止することを条件に命を助けてもらう。(兄はセリが帰国すると後継者ではなくなってしまうので帰国して欲しくない)

最初はセリの帰国を阻もうとするスンジュンだったが、セリやジョンヒョクと関わっていくうちに帰国を助けることになっていく。




ジョンヒョク婚約者ダンが留学から戻る

ジョンヒョクの10年前からの婚約者であるソ・ダン(ソ・ジヘ)。親同士が決めた婚約ではあるが、実は高校生のときからジョンヒョクのことが好き。

チェロ専攻でロシアへ留学中だったが10年ぶりに北朝鮮へ帰国する。

当初セリはビジネスパートナーだと紹介されるが、段々ジョンヒョクの気持ちがセリの方に向いていくのを感じ、結婚への気持ちが焦っていく。

平壌のホテルでスンジュンと知り合い、スンジュンが追われているのを助けたりしているうちに距離が縮まる2人。

ダンの気持ちがジョンヒョクからスンジュンへと変わっていった矢先にスンジュンが撃たれてしまい…。

ユン・セリ帰国作戦Ⅱ

最終的にセリは非武装地帯から境界を越えて韓国側へ帰ることになった(ジョンヒョク達は勤務地交代で非武装地帯から離れてしまっていたのですぐに実行には移せなかった)。

その時にはお互いの気持ちが通じ合っていた2人だが、もう会えることはないだろうと思っていた。

セリは帰国後会社に復帰。

ジョンヒョクはチョルガンの悪事を暴露するために奔走し、チョルガンの陰謀によって殺された兄ムヒョクが残していた証拠を見つけ出す。軍事裁判にかけられたチョルガンは有罪判決となる。




ジョンヒョクと第5中隊4人組韓国へ

ジョンヒョクがセリをかくまっていたことを暴露したいチョルガンだったが、証拠となるセリが韓国へ戻ってしまったため証明することができない。

そこでセリを韓国から連れてくるため、刑務所へ移送される途中で仲間の助けで逃亡し、非武装地帯の洞窟にある韓国へと繋がっているほら穴を通って韓国へ上陸。

チョルガンの陰謀に気づいたジョンヒョクも同じルートで韓国へ行く。

韓国でなんとか再会できたセリとジョンヒョク。

一方でチョルガンもセリの会社の駐車場係として既に潜入し、セリのことを狙っている。

ジョンヒョクが韓国へ行ったことを知った総政治局長であるジョンヒョクの父は、第5中隊員4人組と兄ムヒョクと親しくジョンヒョクの味方である保衛部マンボクを韓国へ行かせる。

北朝鮮の選手団として韓国へ行き、ジョンヒョクを無事に選手団のバスに乗せて北朝鮮へ連れて帰ってくることが任務。

そしてチョルガンとの銃撃戦でジョンヒョクをかばうためにセリが撃たれてしまう。

なんとか意識を取り戻し回復するが、北朝鮮へ戻る選手団のバスに乗ることができなかったジョンヒョクと第5中隊員。

銃撃戦で負傷しながら逃亡したチョルガンの居場所を突き止めたジョンヒョクだが、銃を向け合っているところを国会情報院に包囲されてしまう。

国会情報院に射殺されてしまうチョルガン。

そしてジョンヒョクと第5中隊員達は国家情報院に収監される。

国家情報院ではなぜ韓国にいるのか口を割らない隊員達。

捜査をしても特にスパイ活動をしていた様子もなく、北朝鮮の刑務所に収監されている韓国人を解放する代わりにジョンヒョク達を北朝鮮へ無事に返す取引をすることになった。

北朝鮮へ戻ることを当日知ったセリは母と境界線の引き渡し場所まで駆け付ける。

涙で最後の別れの挨拶をする2人。

セリとジョンヒョクの結末

ジョンヒョクは北朝鮮へ戻るとき、セリのスマホに定期的にメッセージが届くように予約投稿をしていた。

そのメッセージを楽しみにしながら過ごした1年。

ジョンヒョクは第5中隊を除隊し、国立交響楽団に所属しピアノ演奏者になる。

セリはなんとかジョンヒョクに会えるきっかけをつくれればと、スイスに音楽財団を設立し、1年に1度はスイスへ行くがジョンヒョクに会うことはできずにいた。

そしてある年、スイスでパラグライダーをして着地すると、そこにはジョンヒョクが立っていた…。

それからは毎年スイスへ2週間の休暇に行き、ジョンヒョクと過ごすようになる。

1年に1度、2週間しか一緒にいられないが、幸せな日々を過ごす2人☆

END

「愛の不時着」感想

かなり大雑把な流れになってしまいましたが、あらすじをまとめてみました。

最後は一応ハッピーエンドな訳ですが、1年間に2週間しか会えないというのがなんだか切ないなと思ったり。

ストーリーとしては非現実的ですが、ラストは結構現実的なのかなと。

でもとにかくよくつくりこまれたドラマで、最初から最後までテンポも良く楽しむことができました!

韓国では「リリカップル」と呼ばれて視聴者から愛されていたそうです^^

ソン・イェジンの涙の演技はやはり引き込まれますね。

ジョンヒョクとセリが出会ったことで、今まで冷たい印象だった2人が温かみを帯びていくんです。

2人の掛け合い、第5中隊員とセリとのやりとりも面白かったです。

ただのラブストーリーではないところがさすが『星から来たあなた』や『青い海の伝説』の脚本家だなという感じです。

とにかく、ぜひ全話視聴してもらいたいドラマです!!

 

↓韓国では「これはセリが妊娠している姿では!?」と視聴者からの憶測をよんだショット。制作側は意図したものではないと否定しているようですが^^

 

「愛の不時着」メイキング動画日本語字幕付き

Netflixの韓国ドラマ公式サイトSWOONにupされているメイキング動画です。

お堅い表情が多い役とは違った楽しそうな笑顔のヒョンビンが見れます。

第56回百想(ペクサン)芸術大賞に2人揃って登場!

2020年6月5日に韓国で第56回百想(ペクサン)芸術大賞の授賞式が行われました。

百想(ペクサン)芸術大賞は韓国のゴールデン・グローブ賞とも言われているものです。

「愛の不時着」は残念ながら大賞は獲得できませんでしたが、ヒョンビンとソン・イェジンは2人揃って”TiKToK 人気賞”を受賞しており、2人一緒に登壇していました^^

 

※「第56回百想芸術大賞」がU-NEXTで配信開始されました!!注)日本語字幕付きは6月26日から配信されるようです。

↓こちらのページから見られますよ。(クリックでU-NEXTのページにとびます)

第56回百想芸術大賞はコチラ

 

※U-NEXTは月額制動画配信サービスです。初回登録時は31日間無料になりますので、気軽にお試しができます!更新される前に解約の手続きをすれば、それ以降請求されることはありません。新しいドラマなど別途有料の作品もありますが、「第56回百想芸術大賞」は見放題作品になりますので別途料金は発生しません(2020年6月現在)。

 

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村