韓ドラろぐ
ある春の夜に

チョン・ヘイン主演「ある春の夜に」第2話あらすじネタバレあり

おおまかなあらすじやキャスト情報はコチラで↓

人物相関図

出典元:mbc公式HP

第2話あらすじ

出典元:mbc公式HP

ジョンイン(ハン・ジミン)が彼氏ギソクのバスケ同好会の応援に行ったところ、ジホ(チョン・ヘイン)が一緒にバスケしているところを見て驚く。

同時にジホも観客席にいるジョンインを見つけ驚いた表情。

その後みんなで飲みに行くことになるが、2人は初対面のフリをしつつもお互いを気にしている。

ギソクがジョンインのことを「3姉妹で一番美人だろ」とジョンインの肩を組むところを笑顔で見るジホ。

2次会でカラオケに行き、偶然同じ曲を入力していたジョンインとジホ。その時ジホのスマホに着信があり、ジホは慌てて帰ってしまう。

☆☆

ジホが向かった先は病院。息子のウヌが急性腸炎で救急外来に罹り、入院することになった。

急に帰ったジホを心配しているジョンイン。

☆☆

ジホの友人ヒョンスとギソクはカフェで休憩中。

なぜジホが途中で帰ったのかと質問するギソクに、「これは秘密なんですが、ジホには子どもがいるんです」とシングルファーザーになった経緯を話す。

「大学の頃に交際相手がいて、彼女が24歳でジホが29歳の頃です。突然姿を消した彼女が妊娠8ヶ月で戻ってきたと。それで結婚話まで出たんですが、出産後しばらしくてまた姿を消したんです。休学までして必死に探し回ったけれど見つからない。海外に逃げてたそうです」

ジホの事情を聞いて同情するギソク。「子連れで再婚は厳しいだろ」と言う。

☆☆

急に帰ったジホのことが気になるジョンインは勤め先の薬局へ様子を見に行く。

そこへウヌの入院に付き添うために休みをとっていたジホがちょうど薬局へ来る。

その後2人でお茶する。「君にことはもう諦めたから」というジホに、「じゃ、友達になれるよね?」というジョンイン。

「どうして僕と友達になりたいんですか?同情はいりません」と言うと、「たまに連絡して近況を話したり、会ったりする、軽く考えましょう?」とジョンイン。

恋人がいることを気遣うジホに、「私の人生は私のもの。今後は私が意に介さないことに気を使わないで」というジョンイン。そしてジホが「わかりました。友達になりましょう」と言い、笑顔の2人。

☆☆

ジョンインを早く結婚させたい父はギソクに連絡し、会う約束をする。

それを聞いて無理に結婚を進めようとすることに不機嫌になるジョンイン。

ギソクに「結婚が嫌なのか?それとも僕が嫌なのか?」と問われ、「当人同士の気持ちが大切。長く交際したからと言って結構の理由にはならない」と答えるジョンイン。

いつもと様子が違うジョンインに「隠し事でもあるのか?」と聞かれ、「続きはまた今後」とはぐらかした。

☆☆

ジホが休日にウヌを連れてジョンインが勤める図書館に行く。

ジホが来る知らせを聞いて、急いでウヌが好きな恐竜の本を集めるジョンイン。

図書館で走るウヌとばったり会うジョンイン。

「誰?」と聞かれ、「誰だと思う?当ててみて」と聞き返すジョンインに「お母さん?」と答えるウヌ。

その答えにとまどう2人。

 

出典元:mbc公式HP

END

感想、というかつぶやき

結婚の話を出すと不機嫌になり、結婚を避けようとしているジョンインをギソクは疑い始めています。

どうせ恋人がいるからと諦めようとしているジホに「友達になろう」と言うジョンインがずるいような気がします。

が、マンネリ気味の年上彼氏とは別に、同じ年のチョン・ヘインが登場したらそりゃ惹かれるよね~(笑)

 

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村